Browsing 第14巻2号 (2019) by Author "フルタ, マサノリ"

Browsing 第14巻2号 (2019) by Author "フルタ, マサノリ"

Sort by: Order: Results:

  • 古田, 雅憲 (西南学院大学学術研究所Seinan Gakuin University Academic Research Institute, 2019-02)
    古典暗誦の教育的効用はつとに説かれたところであり、幼児や児童に供するための“素材集”の類もまた様々に提案され公刊されている。それらを用いて「しのたまわく、まなんでときに」、「ぎおんしょうじゃのかねのこえ」、「てんはひとのうえにひとをつくらず」などと元気いっぱい朗誦している子供たちの姿も、昨今また容易に思い浮かべることができる。もちろん一方に「ただやみくもに暗誦しても……」との指摘もあり、それはそれでもっともながら、大勢の声が響きあうなか ...

Search DSpace


Browse

Link