「群読」を援用する説明的文章の学習指導―「大きな力を出す」の群読台本を例として―

Show simple item record

dc.contributor.author 古田, 雅憲 ja
dc.date.accessioned 2015-07-23T06:33:04Z
dc.date.available 2015-07-23T06:33:04Z
dc.date.issued 2014-08
dc.identifier.issn 1880-3830
dc.identifier.uri http://repository.seinan-gu.ac.jp/handle/123456789/1120
dc.description.abstract 「群読を用いる」と言えば,まず文学的な文章の学習場面を想像するのが普通だろう。それを「説明文にも使いたい」などと言うならば,およそ国語科にお詳しい先生方ほど,怪訝そうなお顔をされるに相違あるまい。むろん,説明的な文章全般の指導に群読の方法が有効である,などと言いたいのではない。が,こと「身体論」のような素材の学習にあたっては,「実際に声を出す」ことを主要な活動とする学びの場が構想されても良いだろう。小稿に取り上げる「大きな力を出す」や「動いて,考えて,また動く」などは,そのような想を練る上で恰好の素材の一つである。 ja
dc.language.iso jpn ja
dc.publisher 西南学院大学学術研究所 ja
dc.title 「群読」を援用する説明的文章の学習指導―「大きな力を出す」の群読台本を例として― ja
dc.title.alternative Practical Study for Reading Aloud in Japanese Descriptive Text Teaching en
dc.contributor.transcription フルタ, マサノリ ja-Kana
dc.contributor.alternative Furuta, Masanori en
dc.publisher.alternative Seinan Gakuin University Academic Research Institute ja
dc.type.niitype Departmental Bulletin Paper ja
dc.identifier.jtitle 西南学院大学人間科学論集 ja
dc.identifier.volume 10 ja
dc.identifier.issue 1 ja
dc.identifier.spage 1 ja
dc.identifier.epage 22 ja
dc.textversion publisher ja
jpcoar.creator.nameIdentifierNRID 1000040249587
jpcoar.creatorAffiliation.nameIdentifierKakenhi 37105
dc.teacher.researchmap-id 1000136979
dc.teacher.researchmap-url read0176440


Files in this item

This item appears in the following Collection(s)

Show simple item record

Search DSpace


Browse

Link