「十字架の神学」と贖罪論

Show simple item record

dc.contributor.author 青野 太潮 ja
dc.date.accessioned 2014-09-01T15:09:45Z
dc.date.available 2014-09-01T15:09:45Z
dc.date.issued 2010-03 ja
dc.identifier.issn 03874109 ja
dc.identifier.uri http://repository.seinan-gu.ac.jp/handle/123456789/223
dc.description.abstract 以下の論考は、2008年11月15-16日に御殿場の東山荘において開催された「学生YMCA 創立120周年記念フォーラム」において「いま、聖書から私たちは何を聴くか――『十字架の神学』と贖罪論――」と題して私が語った主題講演に大幅な加筆・訂正を施したものである。この講演のテープ起こしは、すでに2009年11月30日発行のこのフォーラムの報告書『いま、世界の中で、われらの信の根を問う』(YMCAスタディシリーズ23)、日本YMCA同盟、19-49頁、に掲載されているが、あまりにも舌足らずの部分が多いので、またその報告書を入手するのが困難な方も多いのではないかと思われるので、その改訂版をここに掲載させていただくことにした。しかし改訂したとは言え大幅な重複があるのは事実なので、それについては読者のご寛恕を乞う次第である。 ja
dc.language.iso jpn ja
dc.publisher 西南学院大学学術研究所 ja
dc.title 「十字架の神学」と贖罪論 ja
dc.contributor.alternative Tashio AONO
dc.type.niitype Departmental Bulletin Paper ja
dc.identifier.jtitle 神学論集 ja
dc.identifier.volume 67巻 ja
dc.identifier.issue 1号 ja
dc.identifier.spage 19 ja
dc.identifier.epage 62 ja


Files in this item

This item appears in the following Collection(s)

Show simple item record

Search DSpace


Browse

Link