第49巻4号 (2015)

 

このコレクションのアイテム

  • 江里口, 拓 (西南学院大学学術研究所, 2015-03)
  • 相模, 裕一 (西南学院大学学術研究所, 2015-03)
    この研究ノートの目的は,確率的割引ファクターとCAPMの関係を明らかにすることである。現代のファイナンス理論において,確率的割引ファクターは様々な資産価格理論を統一的に把握する「核」となっている。ここでは特に,確率的割引ファクターを用いた価格式から直接に導かれるベータ価格式とCAPMの関係に焦点を当てて分析を行う。本稿の構成は以下の通りである。まずⅠ節において,確率的割引ファクターによる価格付けを考えるため,状態価格とリスク中立確率との ...
  • 上垣, 彰 (西南学院大学学術研究所, 2015-03)
    ヴラジーミル・プーチンは,2000年5月にロシア連邦大統領に就任し,その職を2期8年勤めた。2008年5月に,ドミトリー・メドヴェージェフにその職を譲り,自分は首相となったが,2012年5月に再び大統領となった。メドヴェージェフが大統領だった時期をどのように評価するかは,種々の議論がありうるが,筆者は,この時期を含めて,プーチンが主導する独自の政治経済体制が2000年来強化されてきたのだと考えている。近年,この体制は「国家資本主義」と呼 ...
  • 伊佐, 勝秀 (西南学院大学学術研究所, 2015-03)
  • 小出, 秀雄 (西南学院大学学術研究所, 2015-03)
  • 前田, 廉孝 (西南学院大学学術研究所, 2015-03)
    本稿の目的は,1896~1903年に大日本塩業協会(以下,協会)が発行した『大日本塩業協会会報』(以下,『会報』)に掲載された「論説」記事の目録を公開することにある。この目録は,『会報』発行活動を中心に協会の活動内容について論じた拙稿(前田廉孝「日清戦後経営期における同業者団体の活動-大日本塩業協会の会報発行活動を事例に-」『社会経済史学』80巻2号(2014年8月))において分析に用いた記事目録の一部である。同稿は,『会報』掲載記事の ...
  • 仲澤, 幸壽 (西南学院大学学術研究所, 2015-03)
    筆者は既に永年に亘って本学経済学部1年次生対象の「ミクロ経済学Ⅰ」と「経済数学Ⅰ」を併せて担当してきた.これらの科目は経済学の入門科目であるとともに内容が連関している部分が多いことから,セットで提供し履修させることによって学生の理解がより深まることが期待されており,前期と後期の同じ曜日の同じ時間帯(月曜日2時間目,金曜日1時間目)に配置されている.初期の頃は双方ともほぼ全員の経済学部新入生が受講していたが,近年はミクロ経済学Ⅰの受講率が ...

View more

サイト検索


ブラウズ

リンク

RSS Feeds