第1号(2011)

 

このコレクションのアイテム

  • 秋山, 淳 (西南学院大学言語教育センター, 2011-03-01)
    動詞+結果補語を持つ構文( 以下VR 構文) は(A)“ 武松打死了老虎” の“ 打死” のように主語の動作が目的語に何らかの影響を与えるという使役的な意味を表すもののほかに(B)“你看完这本杂志了吗? ” の“ 看完” や(C) “ 他喝醉了” の“ 喝醉” のように非使役的な意味を表すものも存在する。一方,英語では中国語のVR構文に相当する(D)“John hit the metal flat” のような結果構文は(A)と同様に使役 ...
  • ペニントン, 和雅子 (西南学院大学言語教育センター, 2011-03-01)
    外国語学習者の多くが,学習方法に悩みを持ち,自分自身で解決することに困難を覚えている。学習にあたって適切な目標を立て,効果的な方法を用いて学習を継続し,学習効果を適切に評価するのは容易なことではない。このような外国語学習の問題を解決する方法の一つとして,学習ストラテジーの指導がある。本稿では,まず,日本人大学生が抱える英語学習方法の問題点を分析し,次に自律した学習者育成に向けた学習ストラテジー指導の必要性について述べる。そして,対象とな ...
  • ペニントン, 和雅子; 鳥越, 千絵; 雪丸, 尚美 (西南学院大学言語教育センター, 2011-03-01)
    西南学院大学言語教育センターは, 言語教育に関する方針とプログラムを作成,実施し,全学的な言語教育を推進, 運営する役割を担っている。本研究では,今後策定される言語プログラム作成の予備的調査として, ヨーロッパ共通参照枠(CEFR)の自己評価表の本学での応用可能性を探るべく,またCEFR を基準とした本学学生の英語運用能力自己評価を測定した。調査の結果,CEFR の自己評価表は,概ね本学の英語教育プログラム作成の際にも応用できる可能性が ...
  • 雪丸, 尚美 (西南学院大学言語教育センター, 2011-03-01)
    近年,音読指導が日本人英語学習者の読解能力の向上に効果があることが明らかになっている。しかし,その効果は学習者の熟達度の相違により異なっており,どの程度の熟達度の学習者までその効果が期待されるかを考慮して研究を進めることが必要であると予想される。そこで本研究は,熟達度の分布範囲が広い中級程度の大学生英語学習者を対象とした音読指導が,英語読解能力の向上に効果をもたらすという仮説を検証した。本論文では,初めに音読と読解能力との関係についての ...
  • Myall, Joseph (西南学院大学言語教育センター, 2011-03-01)
    This is a pilot study in preparation for a larger-scale survey to be carried out at the start of the 2011 school year.A class of fifty first-year students from the Education faculty were asked to write self-introduction,first ...

View more

サイト検索


ブラウズ

リンク

RSS Feeds